fbpx

私が温泉に行き続けるワケ。

こんばんは!
ゆのつきです。

 

昨日箱根から戻り
下界の暑さに倒れそうでした笑

山の上は気温が5℃も違い
箱根は完全に秋模様だったのです。

 

戻ったあとは

とあるお祝いに参加させていただき
新宿の高級中国料理のお店へ。

ソーシャルディスタンスを
しっかり保った会食でした。

 

119095310_354435152599885_5067245458831400168_n.jpg

 

 

とまぁ
遊んでばかりいる私ですが

しっかりと売上はつくっており
300万円を達成しています。

 

 

私が温泉に行く理由は
好きだから、だけではなく

現実逃避の旅でもありません。

 

私はむしろ

温泉に行かない方が
売上が下がってしまうのです。

 

はぁ!?

 

と思いました?
わかります、わかります笑

 

「なんのジンクスだよ」

 

そう言われることも
あるくらいなのですから。

 

 

ジンクスだと言われても
あながち間違ってなどいなくて

確実に私の
パフォーマンスが上がるから。

 

温泉に行く
  ||
効率アップ

 

私にはこのセオリーが
確立されているのです。

 

 

休みをつくらず
遊びにも行かず

机やPCにかじりついたり
サロンや教室に居続けて

お客さまの対応に追われ
身も心も疲れ果てて

 

そんな働きかたを
ずっと続けている人に

この人から買いたい!
この人にお願いしたい!

そんな想いを寄せる
お客さまがいるのでしょうか?

 

私だったら・・・

 

ゆとりを感じない人には
一銭もお金を払いたくありません。

 

 

特に私は
個別相談に参加される方に

自分でも想像しないような
大きな未来設計を手渡します。

 

そんな人が疲れ果てて
イライラピリピリしていたら

誰もプログラムに
参加したいと思わないはずです。

 

 

だから

遊ぶということ
休むということは

心にゆとり
つくる方法

であることを
覚えておいて欲しいのです。

 

 

私は
私のところへ相談に来る方へ

ゆとりある姿を
見せていきたいですし

私のライフスタイルに
憧れてくださる人を求めています。

 

だから私は

いつでも
何度でも

温泉に行き続けているのです。

 

 

そんなライフスタイルを
私も送りたい!

と感じたあなたは
ぜひ個別相談にいらしてください。

 

どうしたら遊びながら
大きな収益を得られるのか?

その方法をお渡ししますね。

 

▼こちらをクリック▼

118787362_947067652443501_3216081877830541719_n.png

 

 

とはいえ

ただ温泉に行けば良い
ということでもありません。

 

私は温泉に行く際に
必ずテーマを持って行きます。

 

それ、どういうこと?

 

その理由はまた明日。

 

 

 

 

 

コメント