fbpx

講座の価格を決めるコツ

こんにちは!
ゆのつきです。

 

一昨日から一泊
また箱根に行っていました。

 

IMG_6761.jpeg

IMG_6762.jpeg

 

今回はワーケーションではなく
完全にオフの旅でしたので

ゆっくりにごり湯の温泉につかり
湯本を観光して帰ってきました。

 

 

さて、
本日お話したいこと

それは

講座価格の決めかた

 

 

ヨガや体操なんかを
オンラインで教えている先生から
相談される内容ですが

 

他の教室が
60分1,500円で
オンライン講座をやっています。

私はもう少し
価格をあげたいのですが
どうすれば値上げできますか?

 

確かに値上げを考えたとき
ぶつかる問題ですよね。

 

 

多くの方が
値上げに失敗する理由は

✔回数を増やす
✔内容を増やす

といった方法を考えます。

 

ですがそれ

自分が
忙しくなる

だけですよね?

 

 

講座の価格は

いくらにしたいか?
で考えるのではなく

 

何人のお客さまで
月にいくらつくりたいか

 

これで決めていきます。

 

 

例えば門下生で
ハピトレスタイリストの
安藤百恵さん。

スクリーンショット 2020-01-22 13.32.46.png

 

彼女の講座をつくる際の
私と安藤さんのやりとりです。

 

<ゆ>
安藤さんが求める
月商はいくらなの?

 

<安>
やはり最低でも
100万円だと考えています。

 

<ゆ>
では安藤さんは
月にどれくらい休みたい

 

<安>
子どもや夫との時間も
自分の時間も大切にしたいので
週に3日は休みたいです。

 

<ゆ>
ではそれを踏まえて
月に何人のお客さまなら
対応できると考える?

 

<安>
そうすると・・・
月に5〜10人だったら
しっかり対応できます。

 

<ゆ>
なら講座の価格は
10〜20万円になるね。

 

 

こんなやりとりをして
ハピトレレッスンの価格を
22万円と決めました。

 

 

どうですか?

もしかするとあなたも
ライバルの価格や
一般的な相場で決めていませんか?

 

例えば講座を
1回1万円にしたとして

あなたが望む月商が
100万円だったなら

100人のお客さまを
相手にする必要がある。

 

これって
可能なことですか?

 

 

あなたが講座を
これからつくるのなら

いくらにするか?

その前に

 

何人でいくら
つくりたいのか?

 

ここを軸に
考えてみてくださいね。

 

 

最後にひとつ
注意なのですが

単に価格だけをあげても
お客さまは買ってくれません。

 

そこにしっかりと

価値

をつけるからこそ
高額でも求められる
講座となるのです。

 

 

価値については
また次回お話します。

 

 

 

 

 

 

コメント