fbpx

こうしてキャラブランディングアカデミーは誕生しました

こんにちは!

自分のキャラをブランディングして
高額でも選ばれ続けるメニューをつくる

キャラ起業プロデューサー
(温泉ワーケーション起業家)
ゆのつきまさみです。

Point.png

キャラブランディングアカデミー
誕生秘話の第二話です。

 

 

 

私は私にしかできない
プロデューサーとなるために

自分がやっていることすべてを
深掘りすることからはじめました。

 

まず私が提供しているノウハウは
師から受け継いだメソッドであること。

そしてそのメソッドを提供する
プロデューサーはたくさんいること。

 

 

その上で私は

私ができること

を小さなことまで全部
書き出すことにしたんです。

 

 

・Facebookの活用
・メルマガのライティング
・フォトショでの画像作成
・人前で話すこと

    ・
    ・
    ・

・カウンセリング
・人の気持ちになって考える
・その人の特性を引き出す
・特性を活かす方法を提案

 

といった感じで
50個くらい書いたでしょうか。

 

前半はもうどこにでもある
スキルや特技でしかなかったのですが

30を超えたあたりから
書き出すことがすべて

カウンセラースキル

であることに気づきました。

 

 

これだ!
これだよ!

師匠も誰もやっていない
私だけの武器になる!!

 

 

その結果

 

個性(特性)を惹きだし
ビジネスに活かせば

強みや優位性となり
選ばれる人となれる

 

というセオリーができ
それを一言で表すと

キャラクティング

であることにたどり着きました。

 

 

これからは
個人が活躍する時代だ。

輝く個人が集結したら
世界すら変えるになる!

 

そんな私の想いから
キャラ起業という言葉が生まれ

キャラブランディングアカデミー
誕生することとなりました。

それが2020年1月のことです。

 

 

もちろん
起業や集客についてのノウハウ
師から学んで受け継いだ。

 

想いを手渡す方法
多くの先輩方から学ばせていただいた。

 

 

その上で私は

 

人を救えば救うほどに
自分自身が苦しくなる

セラピストや先生を
この世からなくしたい!

 

というコンセプトを掲げて
キャラブラの戦略がスタート。

 

SNSでもブログでも
メルマガでも電子書籍でも

私の想いを公開しながら
共感する人へ届けました。

 

 

すると

 

門下生は30名以上に増え

温泉に行きながらでも
月商300万円を達成し

年商2,100万円
温泉ワーケーション起業家として
活動するまでになれました。

 

 

と、ここまでのお話だと
ハッピーエンドで終わるのですが

実はこのお話には
ちょっと波乱な続編があるんです。

 

それはまた後でご報告しますね!

 

 

 

 

 

 

コメント